気に入った女の子は「姫予約」しよう!

セクキャバの楽しみ方

セクキャバに通っているとお気に入りの女の子が出てくると思います。むしろそのお店だから行くというより、その女の子がいるからそのお店に行くという感じになるのではないでしょうか。
セクキャバは女の子が営業活動しなくてもいいお仕事なので、キャバクラやその他の風俗よりも女の子の連絡先をゲットするのが難しかったりします。
セクキャバ店の中にはそもそも連絡先の交換を禁止しているところもあります。

もし連絡先交換が禁止ではないお店でセクキャバ嬢との連絡先交換ができた場合、良客として思われているということなので素直に喜びましょう!
また連絡先を交換すると色んな連絡を入れてしまいたくなるかもしれませんが、こちらから連絡するのは基本的に出勤日を聞く時や、姫予約をする時だけにしてください。
それ以外のどうでもいいような話題は女の子から振られた時だけが無難です。

姫予約とは何?という方もいるかもしれませんので、ここで説明します。
今まで予約を入れるときはお店に連絡を入れていたと思いますが、お店ではなく女の子に直接予約を入れることを指します。
出勤予定日を聞いて「じゃあこの日に予約入れて欲しい」と女の子に伝えるのです。そうすれば女の子がお店に予約があったことを伝えてくれますから、あとは予約した日に遊びに行くだけとなります。
少し勘違いされてしまうかもしれませんが、女の子とのプライベートなデートの予約ではありません。あくまでもお店に行く予約を女の子に直接伝えるというだけとなります。
お店によっては姫予約バックが用意されていることもあり、姫予約を入れることでその子のお給料に反映されるため喜ばれます。

一つ注意したいのが、姫予約をしたら絶対に予約通りのスケジュールで遊びに行く必要があることです。「急用ができたから時間をずらしたい」ということも起こるかもしれませんが、それで時間をずらしてくれるように頼むと信用が無くなってしまいます。
姫予約は通常の予約よりもスケジュールに厳しいため、必ず行ける時だけ姫予約するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました